千松自動車教習所

  1. HOME
  2. 新着ニュース

新着ニュース  

NEW 2017/9

※準中型免許についてはこちらからご確認ください
クーポン


NEW
 2017/9
9/11(月)から二輪車の方もPCやスマートフォンでのインターネット予約が可能となります。
既にご入所済みの方は登録が必要となりますので、一度事務所までお越しください。

2017/8
全国大会出場決定!!

平成29年10月17日に東京で行われる全国指定自動車教習所 学科教習競技大会に藤川指導員が四国代表として出場する事が決定しました!!
応援よろしくお願い致します。


2016/2

やっぱり千松!!

毎年行われている『総合検査』にて、

優秀賞をいただきました

賞状と盾を頂きました(*^_^*)

こんな素敵な賞を頂けたのも皆様のおかげです!
ありがとうございます

これからも適正な教習を行っていきます


2015/6

平成27年度 徳島県指定自動車教習所 学科教習競技大会 藤川指導員優勝!!
平成27年6月6日徳島県の各教習所の指導員が参加し行われた学科教習競技大会で当所の藤川指導員が優勝しました!!
過去の競技大会での優勝経験者が多数いる千松自動車教習所で教習を受けてみませんか??
(※学科教習競技大会とは決められた学科項目を15分間、教案作成から行い審査委員の前で発表し順位を競う大会です)

2015/5
千松自動車教習所のEmailアドレスが変更となりました。

 旧:
sensho@mb3.tcm.ne.jp

  ↓   ↓   ↓   ↓
 新:info@sensho.co.jp
ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します


厚生労働大臣指定口座教育訓練給付金制度
教育訓練給付金制度とは

働く方の主体的な能力の開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。一定の条件を満たす方が厚生労働省が指定した講座を受講し、終了した場合に、終了後1ヶ月以内に手続きを完了すれば、支払った教育訓練経費(検定料,証紙代,追加料金は含みません)の20%(上限10万円まで)をハローワークから支給されます。

受給条件

◆初めての方
支給要件期間(雇用保険の被保険者であった期間)が1年以上の方など一定の要件を満たす在職者。または離職後1年以内の方。

◆2回目以降の方
支給要件期間が3年以上、前回の給付制度をご利用後3年以上の方。

適応車種

中型免許

教育訓練給付金制度 申請手続き
受講資格の確認 教育訓練給付金支給要件紹介票(当所、ハローワークにて配布しております)に必要事項を記入し、ハローワークに提出します。
記入の際には、本人の確認できる書類(運転免許証の写し、住民票の写し、国民健康保険被保険者証など)、印鑑、雇用保険被保険者証が必要になります。

教育訓練給付金支給要件紹介票に基づき、教育訓練給付金要件回答書が交付され、条件を満たしているかがわかります。
※回答書は捨てずに必ず保管してください。



教習所への入所 支給条件をご確認の上、当所にご入所ください。
《お持ちいただくもの》
  ・教育訓練給付金要件回答書
  ・運転免許証(本籍の記載がない場合本籍入り住民票(審査は除く))
  ・証明写真(当所でも撮影可能です。800円ご持参下さい)
  ・眼鏡等(視力検査がございます)
  ・教習料金(給付金は申請後に支給されますので、全額お支払い頂きます)



卒業教育訓練終了 卒業検定に合格後、当所より教育訓練終了証明書給付金対象額の領収書が発行されます。









給付金の申請 受講終了後1ヶ月以内にハローワークに必要な書類を提出して下さい。
  ・教育訓練給付金支給申請書
  ・教育訓練終了証明書
  ・給付金対象額の領収書
  ・本人、住所確認書類
  ・雇用保険被保険者証
  ・払渡希望金融機関の通帳またはキャッシュカード
   (「払渡希望金融機関指定届」を届けている方は必要ございません)


給付金支給 支給が決定された給付金が指定口座に振り込まれます。
支給例
  ※1,上記料金には検定料,証紙代,追加料金は含みません。
   お支払金額とは異なります。
  ※2上記金額は例です。実際の支給額とは異なる場合がございます。

※ご不明な点がございましたら 0120-320472 千松自動車教習所までご連絡ください。

アップ